ミラドライと他の治療法の比較

それぞれのわきが治療の特徴

わきが特有の臭いは、「アポクリン腺」という汗腺が原因で生じます。
そのため、わきがを改善するには、アポクリン腺に作用する治療を行う必要があるのです。
わきがの基礎知識はこちら >

こちらのページでは、当院で扱っているミラドライを他のわきが治療と比較しながら解説いたします。
比較の前に、まずは今回ご紹介する治療法の特徴を簡単にご説明いたします。

ミラドライ

ミラドライは脇に電磁波を当てることで、アポクリン腺とエクリン腺を破壊する

ミラドライは、わきに特殊な電磁波を当てることで、わきが・多汗症の原因となる2種類の汗腺を破壊する治療です。
皮膚を切らない治療法ですので、わきに傷跡が残る心配はありません。
ダウンタイムはほとんどなく、施術の翌日から普段の生活にお戻りいただけます。
ミラドライの仕組みについて詳しくはこちら >

剪除法(せんじょほう)

剪除法は皮膚を切り開くことから、体に負担がかかる治療法

剪除法は、わきの皮膚をメスで切開することで、手作業でアポクリン汗腺を取り除くわきが治療です。

なお、剪除法は皮膚を切るため、施術後は数日間わきを圧迫固定し、安静に過ごしていただく必要があります。
もとの生活に戻るまでには、2週間ほどかかります。

ボトックス注射

ボトックス注射は、多汗症に効果を発揮する治療法

ボトックス注射は、わきに注射を打つことで発汗量を抑える治療方法です。
施術時間が短く、術後の行動は制限されません。
体への負担が気になるお子さまでも安心して受けられる施術です。

わきがへの効果

臭いの改善が最優先ならば、ミラドライか剪除法のどちらかを選ぶことをおすすめします。
ボトックス注射は、発汗量の軽減を主な目的とした治療です。
そのため、わきが臭への効果は「汗をかく量が減ることで、臭いの緩和が期待できる」という副次的なものです。

ここで気になるのは、「より効果が高いのは、ミラドライと剪除法のどちらか?」という点でしょう。
この疑問に対する答えは、どちらも同等です。
ミラドライと剪除法のどちらも、具体的な手法は異なるものの「アポクリン腺の機能を無くしたうえで、半永久的に再生しないようにする」という点は同じであるため、一方が特別効果が優れているとは言えないのです。

わきが・多汗症の両方に効果的なのは、ミラドライ

ミラドライなら、汗の量と臭いをまとめて治療できる

ミラドライと剪除法は、効果の高さには優劣をつけることができませんが、「効果の幅広さ」に関しては、ミラドライの方が優れていると言えます。

剪除法は、わきがの原因である汗腺のみを取り除く施術ですので、多量の汗を軽減する効果は期待できません。
一方でミラドライは、最初に述べた通り、わきが・多汗症それぞれを引き起こす汗腺を破壊します。
わきがと多汗症は、併発していることも珍しくありません。
汗の臭い・量のどちらにもお悩みなら、剪除法よりもミラドライの方が有効な治療法だと言えます。

治療の費用

わきが治療を受けるにあたり、どうしても費用は見逃せないポイントですよね。
ここまでご紹介してきた3種類の治療方法の中で、最も安い料金で施術を行えるのは、剪除法だと言えます。

剪除法は、症状によっては保険が適用されるため、比較的手を出しやすい料金で済む場合があります。
ただし、保険を適用できるかどうかは医師の診察により決まるため、必ずしも保険適用価格で受けられるわけではありませんので、注意が必要です。

ミラドライは、
長い目で見ると最もお得な治療法

ミラドライは一度の出費だけで高い効果を実感できる

費用も検討する要素に含まれるなら、必要な治療の回数も気になるでしょう。

ボトックス注射により汗の量が抑えられる期間は、約3~6ヶ月です。
そのため、効果を持続するには、定期的な施術が必要となります。

また、剪除法は保険が適用すれば数万円の出費で済みますが、適用しない場合は費用が30万円を超えることも少なくありません。
さらに、多汗症を併発している場合は、また別の治療を受ける必要があります。

ミラドライも、剪除法と同様に定期的な施術は不要です。
決して安くはないものの、剪除法とは異なり、わきが・多汗症のどちらにも半永久的な効果を発揮します。
そのため、長い目で見れば3種類の中でも、一番お得に症状を治療できるのです。

ミラドライは、
効果と安全性が信頼できる「わき汗治療機器」

ミラドライは治療効果・安全性ともに実績がある

ここまでは、手法が異なる3種類のわきが治療を解説してきました。
ミラドライは「切らないわきが・多汗症の治療機器」であることがひとつのポイントですが、このような治療機器は他にも種類がございます。
その中でも、「ビューホット」は、しばしばミラドライと比較されがちです。

ビューホットはすそわきがやチチガにも対応できることから、対応部位が「わき」だけのミラドライより優れているように思えるかもしれません。
しかし、治療効果と安全性に関しては、開発国である韓国から承認を受けていないのです。

一方でミラドライは、開発国であるアメリカのFDA(日本の厚労省と似た機関)はもちろん、日本の厚生労働省からも薬事承認を得ている唯一のわき汗治療機器です。
これは、治療効果や安全性を示す症例が十分に存在するということを意味します。
わきが治療を検討なさる際は、このような実績もひとつの判断材料になさってはいかがでしょうか。

効果の高さ+副作用の少なさで選ぶなら、
沖縄マリアのミラドライ

沖縄マリアクリニックは、わきが・多汗症治療に長年従事しているクリニックです

沖縄マリアクリニックでは、体への負担が少ないうえに効果と安全性に実績があるミラドライを、わきが・多汗症に最適な治療法だと考えています。

ミラドライは、治療方法によって副作用と効果の表れ方に差が出ます。
沖縄マリアクリニックのミラドライでは、独自の治療方法により、副作用を抑えながら最大出力で照射をいたします。
これにより、ひとつでも多くの汗腺の破壊、すなわち高い治療効果を目指します。
沖縄マリアのミラドライについて詳しくはこちら >

当院では、「わきが・多汗症を治したいけど、どの治療を選ぼうか悩んでいる」というご相談も多数いただきます。
ミラドライに限らず、わきが・多汗症治療に関するご質問等は、ぜひ当院にお問い合わせくださいね。

ミラドライ 詳細メニュー

ページの先頭へ戻る