わきが治療体験「長年の悩みから解放」

わきが治療を受けるきっかけ

自分がわきがだと分かったのが高校時代。それ以来、大量にでる脇汗と脇の臭いが悩みでした。なんとか臭いを抑えるために制汗クリームを使っていましたが、どこに行くにも手放せませんでした。
最近、彼氏ができたのですが、彼に臭いがバレないか気がかりで、那覇市内でわきが治療を相談することにしました。沖縄マリアでは、カウンセリングで傷跡が残らないという点に納得し、治療を決意しました。

沖縄マリアクリニックのわきが治療についての感想

沖縄マリアクリニックでは、傷跡が残らないということで、ミラドライという治療を受けることにしました。治療中は不安を感じる間もなく終わり、痛みが無かったので良かったです。
治療後に腫れる可能性があると聞いていたのですが、たいして腫れることもなかったのでリスクのないわきが治療だと思いました。

沖縄マリアクリニックのスタッフから

この度は沖縄マリアクリニックのわきが治療を受けていただき誠にありがとうございました。
長年お悩みだったわきがを当院で改善することができ、大変嬉しく思います。わきが治療後にご不安なことがございましたらお気軽にご相談ください。

ご体験いただいたわきが治療「ミラドライ」について

当院のわきが治療は「ミラドライ」という治療方法で、今回の患者様のように「傷跡が残らない」ことをメリットに感じる方が多くいらっしゃいます。わきが治療にはミラドライのほかにも「剪除法」というワキの汗腺を直接除去する治療法がありますが、ワキを切開するためどうしてもダウンタイムがあり、傷跡も残ってしまいます。剪除法も効果的なわきが治療法ですが、治療の傷跡をご家族やパートナーにバレたくないという方には傷跡の残らないミラドライをおすすめしております。

当院はミラドライ治療の国内研究を先行したクリニックです。ミラドライに関するお問い合わせはぜひ当院までご相談ください。

ミラドライ 詳細メニュー

ミラドライの体験談

ページの先頭へ戻る