わき脱毛を沖縄・那覇でお考えの方に

わきは自己処理が難しい

多くの女性が悩まされるわき毛の処理。
毛が太いので、毛抜きで抜くのは痛いですし、カミソリやシェーバーで剃っても黒い毛穴が目立ちますよね。 しかも、カミソリや毛抜きでの自己処理を繰り返すと、黒ずんで色素沈着する可能性があります。いくら毛が生えていなくても、黒ずみやブツブツ、肌荒れの目立つわきになるのは避けたいところです。 そこで、皆様にはぜひ安全かつ効果的にわきの処理ができる医療レーザー脱毛をお選びいただきたいと思い、レーザーによるわき脱毛のメリットや特徴、当院での施術方法についてご紹介致します。

また、当院では両わきの永久脱毛をお得な価格でご用意しております。
医療脱毛を初めて受ける方にもトライしやすい人気のプランですので、ぜひご検討下さい。

医療レーザーでキレイなワキに!

医療レーザー脱毛にはコラーゲン生成促進による美肌効果があり、ムダ毛をなくすと同時にワキをキレイにする効果が期待できます。

特に夏場はわきのムダ毛を気にする方が多くいらっしゃるかと思いますが、医療レーザー脱毛でキレイなワキをゲットできれば、気兼ねなくノースリーブや半袖Tシャツを着て楽しむことができます。

さらに、毛がなくなることでワキに雑菌が溜まりにくくなりますので、ニオイも軽減することができます。

ワキの自己処理における注意点

わきは非常に自己処理が難しい場所です。

わきの自己処理で一般的に使われているものはカミソリや除毛クリーム、毛抜きなどでしょう。 安く手に入り、手軽に自己処理を行うことができますが、一方でお肌を傷つける可能性もあり、十分な効果が見込めないといったデメリットもあります。

以下に具体的な注意点を記載いたします。

1.カミソリによる剃毛

カミソリによる剃毛は、手軽に自己処理を行える便利さがありますが、毛だけでなく肌の表面も削ってしまうことがあり肌へのダメージが大きい方法です。
肌表面を削ることによって、痛みや炎症だけでなく色素沈着を起こす可能性もあります。 自己処理を行う際には、専用のクリームでしっかり肌・毛を保護してから行いましょう。

2.毛抜き

毛抜きでのムダ毛処理は、毛穴を傷つけ、炎症や埋没毛の原因となりますので非常におすすめできない方法です。
特に、無理やり引き抜いた場合には大きく毛穴の周辺が盛りあがってしまったり、炎症による色素沈着が起きてしまったりすることがあり、結果的にキレイなワキに程遠くなってしまいます。

3.除毛剤

肌の表面から出ている毛を薬剤で溶かして、拭き取ったり水で流したりすることで処理する方法です。
除毛剤に含まれる成分の中には肌へダメージを与えるものもあり、炎症やかぶれの原因となります。

お得な両わき脱毛 セットプラン

両わき脱毛施術料金
施術部位 1回ごと 3回 5回 終了後1回
両わき 6,480円 15,000円 18,000円 4,000円

永久脱毛 詳細メニュー

ページの先頭へ戻る